不適正な点検や高額請求の被害が発生しています

消火器の不適正点検に

ご注意ください!


悪徳点検業者の手口は
 
○ 消火器を多く設置している防火対象物をねらってきます。
 
○ 出入りの点検業者を巧妙に装います。
 
○ 点検の承諾をあいまいにすると、素早く消火器を集めだします。
 
○ 内容を説明せず、一方的に書面に署名、押印を求めます。
   
トラブル防止のポイント
 
○ 消防設備士又は消防設備点検資格者の証明書の提示 を求める。
 
○ 不用意にハンコを押さない。
 
○ いつも点検している契約業者か確認する。
 
○ 不審な場合は、点検を拒否する。


お問い合わせ先
上川北部消防事務組合 各消防(支)署